ログイン

Liri Holdings

Liri Holdingsは、国際進出を望むすべての企業・個人に対して、国際規模のマネーインフラを提供し、国際送金、決済の複雑さ及び高コストを解消する事を使命とする国際フィナンシャルテクノロジーグループです。

News


  • IPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している。 GT-Asia 中国上海戦(Rd.11-12)最終ラウンドレポート前回の8月の上海戦(Rd.10)では今季3勝目を飾ることができました。

    IPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している。 GT-Asia 中国上海戦(Rd.11-12)最終ラウンドレポート

    Release Date: 2016-11-07

    前回の8月の上海戦(Rd.10)では今季3勝目を飾ることができました。
    GT-Asiaも最終ラウンド。本来は杭州の新サーキット予定だったが、完成が間に合わず急遽、チームの本拠地もある上海国際サーキットで開催されました。

    Rd.11では雨に苦しみ8位
    RD.12では5位スタートとなり、後半に2位争いの2台が見える位置4位をキープしつつも結果惜しくも4位と表彰台を逃す結果となりました。

    GT-ASIA 官方网站
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 官方 Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close
  • vIPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している GT-Asia 中国上海戦(Rd.9-10)レポート前のレースで2位表彰台を獲得、いよいよGT-Asiaも後半戦。チームの本拠地もある上海国際サーキットで開催されました。

    IPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している GT-Asia 中国上海戦(Rd.9-10)レポート

    Release Date: 2016-08-30

    前のレースで2位表彰台を獲得、いよいよGT-Asiaも後半戦。
    チームの本拠地もある上海国際サーキットで開催されました。
    Rd.9は貴重なポイント獲得ができる10位でフィニッシュ。
    Rd.10は見事作戦が功をそうして、開幕戦韓国の連勝に続く今季3勝目(表彰台獲得4回目)を挙げる事となり、スポンサー冥利に尽きる結果となりました。

    GT ASIA 公式 HP
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式 Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • GT ASIAシーズンの第8戦(7/17)で見事、表彰台を飾る結果に。第7戦決勝 コースの状態はWET。スタートを担当するJonathanがスタート直後の1コーナーで4番手に上がり、レースはそのまま進行、予定通りのタイミング....

    GT ASIAシーズンの第8戦(7/17)で見事、表彰台を飾る結果に。

    Release Date: 2016-07-27

    弊社グループ会社であるIPAYMENTS LIMITEDは、本年度、中国は珠海に本拠地を置く「Bentley Team Absolute」を、スポンサーとして支援しております。

    GT ASIAシーズンの第7戦(7/16),第8戦(7/17)が富士スピードウェイで行われました。

    第7戦決勝
    コースの状態はWET。スタートを担当するJonathanがスタート直後の1コーナーで4番手に上がり、レースはそのまま進行、予定通りのタイミングでPit-inし後半担当の澤は予選で使用した使用周回数の少ない程度の良い中古WETタイヤを装着してコースイン、しかしWETの中でのマシンのバランス不調に苦しむ澤はペースがあがらず結局そのまま6位でゴールとなりました。

    第8戦決勝
    4位からのスタートだったが上位だったチームがエンジントラブルによりエンジン載せ換え時のペナルティにより3位スタートとなりました。コンディションはDRY。
    スタートで落ち着いて1台をかわした澤は2番手となりトップのLamborghini ウラカンGT3を序盤は猛追。後半のJonathan選手も他のチーム同様新品タイヤでコースインし、トップのウラカン(55号車)と1コーナーで交錯するも冷えているタイヤで1コーナーを少しオーバーランしてしまって2番手へ、また直後を走っていたチームメイトでもある9号車にも2番手を明け渡してしまう。
    タイヤが温まりペースが上がると9号車を猛追、再度2番手に上がりトップを追うJonathan選手だったがここまで。2位ながらも見事、表彰台を飾ることができた。

    GT ASIAの次戦は7/15-17に富士スピードウェイで行われる予定です。
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • GT ASIAシーズンは開幕戦の韓国を終えて、第3、4戦はスケジュールの都合から欠場しましたが、第5戦(7/2),第6戦(7/3)が岡山国際サーキットで行われました。第5戦決勝 スタートを担当するドライバーのJonathanがスタート直後の1コーナ....

    GT ASIAシーズンは開幕戦の韓国を終えて、第3、4戦はスケジュールの都合から欠場しましたが、第5戦(7/2),第6戦(7/3)が岡山国際サーキットで行われました。

    Release Date: 2016-07-11

    弊社グループ会社であるIPAYMENTS LIMITEDは、本年度、中国は珠海に本拠地を置く「Bentley Team Absolute」を、スポンサーとして支援しております。

    第5戦決勝
    スタートを担当するドライバーのJonathanがスタート直後の1コーナーで背後のPORSCHEにプッシュされスピン。予定通りのタイミングでPit-inし後半担当の澤になりましたが、翌日に控えた第6戦に残った1セットの新品タイヤを残すのが賢明と判断し、岡山国際では厳しいタイヤを通しで使用することとなり、12位でフィニッシュ致しました。

    第6戦決勝
    PPからのスタートするもターボトラブルに見舞われて結果リタイヤ。 新品タイヤを1セット残しているチームも少ないので順当に行けば”勝てるレース”だっただけに残念な結果となりました。

    GT ASIAの次戦は7/15-17に富士スピードウェイで行われる予定です。
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • IPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している GT-Asia2016開幕戦(韓国)レポートGT ASIAのシーズンがいよいよ開幕しました。2016年のGT ASIAは、5月13日~韓国戦を皮切りに、タイラウンドが6月10日....

    IPAYMENTS LIMITEDがスポンサーとして参加している
    GT-Asia2016開幕戦(韓国)レポート

    Release Date: 2016-05-19

    GT ASIAのシーズンがいよいよ開幕しました。2016年のGT ASIAは、5月13日~韓国戦を皮切りに、タイラウンドが6月10日、日本ラウンドが7月1日は岡山国際サーキット、7月15日に富士スピードウェイと2連戦。その後は中国は上海で8月19日~、浙江で10月21日~と全6戦で争われます。

    IPAYMENTS LIMITEDは、昨年に引き続き中国は珠海に本拠地を置く「Bentley Team Absolute」を、スポンサーとして支援いたします。

    5月13-15日、コリア・インターナショナルサーキット(木浦市)で開催されたGT ASIA開幕ラウンド(第1 & 2戦)では、両日ともに3位スタートからの優勝となり開幕2連勝を達成。表彰台の頂上を独占する、スポンサー冥利に尽きる結果となりました。

    GT ASIA第2戦はタイのチャーン・インターナショナル・サーキットで、6月10日~12日に開催される予定です

    GT-Asia公式HP
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • 【Liri Holdings Limitedの子会社】i-Payments Limited がMeet Magento 2015 Japanに参加決定Liri Holdings Limitedの子会社i-Payments Limitedは、2015年11月25日に東京は新宿で開催される「Meet Magento2015 Japan」に参加いた....

    【Liri Holdings Limitedの子会社】
    i-Payments Limited がMeet Magento 2015 Japanに参加決定

    Release Date: 2015-11-18

    Liri Holdings Limitedの子会社i-Payments Limitedは、2015年11月20日に東京は新宿で開催される「Meet Magento2015 Japan」に参加いたします。「Meet Magento 2015 Japan」はMagentoが世界24カ国で開かれるカンファレンスで、Magentoの開発者をはじめ、ショップオーナーや事業主、あるいはEコマースに関連するサービスを提供する方に向けた交流の場として開催されます。

    i-Payments Limitedは「Meet Magento 2015 Japan」にご招待をいただき、弊社の提供するオンライン決済サービス「i-Payments」を、ご来場の方々にご紹介する予定です。i-PaymentsはMagentoのエクステンションを提供しており、決済ソリューションをECサイトに簡単に追加できます。
    今回のイベントを通じて、より多くの方々に社と弊社サービスのご理解を深めていただくとともに、新たな出会いやEコマースに関する情報交換ができることを、楽しみにしております。

    Magentoとは世界の240,000サイトで利用されている、米国Magento社が開発した世界シェアNo.1のオープンソースECプラットフォームです。Alexaランキング上位約5万サイトのうち、26.1%がMagentoを採用しています。

    「Meet Magento 2015」のより詳しい情報につきましては、Meet Magentoグローバルサイトをご覧ください。 https://jp.meet-magento.com


    Close

  • 2015年度中国オフショア金融サミットにLiri Holdings Limited参加決定】2015年11月4~5日、上海陸家嘴にて開催が予定される「中国オフショア金融サミット」に、Liri Holdings Limitedはゲストとして参加いたします。主催者にご招待いただいて....

    【2015年度中国オフショア金融サミットにLiri Holdings Limited参加決定】

    Release Date: 2015-11-02

    2015年11月4~5日、上海陸家嘴にて開催が予定される「中国オフショア金融サミット」に、Liri Holdings Limitedはゲストとして参加いたします。主催者にご招待いただいて得たこの機会に、世界中のオンショア、オフショア金融とコンプライアンス分野の専門家や政府機関の方々が集まる会場にて、皆様と意見交換させていただきます。

    サミット期間中、Liri Holdings Limitedは4つのサービス「i-Account」「Prepaid Card」「Online Merchant」及び「Forex Broker Package」をご紹介し、各企業様の希望に応じて最も適切なソリューションを提案する所存です。また幅広い参加者の方々から得られる情報やニーズをもとに、弊社の商品とサービスを改善してまいります。

    二日間にわたるサミットでは、中国トップレベルの金融仲介機関と専門協会、国際信託会社、銀行家、弁護士及び企業サービスプロバイダーの方々が勢ぞろいし、中国に関する投資や貿易、資金管理などの話題について討論会が行われる予定です。

    中国オフショア金融サミットの公式ウェブサイト: http://shanghai.chinaoffshoresummit.com.hk


    Close

  • GT ASIA 第5&第6戦 富士スピードウェイレポート前回に続き「Absolute Racing」のベントレーコンチネンタル GT3が優勝!前回の岡山戦で成し遂げ、ベントレー初優勝の勢いを得た「Absolute Racing」。澤が年間80日以上を過ごすという..

    GT ASIA 第5&第6戦 富士スピードウェイレポート
    前回に続き「Absolute Racing」のベントレーコンチネンタル GT3が優勝!

    Release Date: 2015-07-23

    バッドラックの土曜日予選

    前回の岡山戦で成し遂げ、ベントレー初優勝の勢いを得た「Absolute Racing」。澤が年間80日以上を過ごすという富士スピードウェイでの戦いに、期待と注目が集まった。

    ベントレーコンチネンタルGT3のマシン特性と、富士スピードウェイとの相性に期待が持てると、事前に予想していた澤。水曜日のテスト走行(スポーツ走行)では中古タイヤながら、昨年の自身が出したPPタイムより1秒未満低いタイムを出し、大きな期待が持てそうだ。
    しかし台風11号の影響で、木曜日は終日雨。ウェット路面でのセットアップを進めていく。金曜日は雨雲の合間をかいくぐり、2回の公式セッションをドライコンディションで走行できた。4番手のタイムはまずまずの仕上がりで、予選・本戦への期待が高まる。

    予選1回目は澤がドライブ、天気予報の通りまたしても雨である。ウェットタイヤの特性上、1LAP目から渾身のタイムアタックで1分52秒806で2番手につけた。しかし、予選後半になってコース状況が好転したところに、新品ウェットタイヤを装着したライバルたちが好タイムでラップし、6番手に押し下げられた。

    予選2回目は相方のAdderly Fong選手がドライブしたが、黄旗やスローカーに引っかかりウェットタイヤの美味しい部分を使い切れず、まさかの9番手(1分56秒856)。予想外の後方スタートとなった。

    大荒れ天気と波乱の決勝

    決勝のスターティングドライバーは澤。路面はドライとなり、新品のスリックタイヤを履いて6番グリッドにつく。ライバルたちも新品スリックタイヤでグリッドについたが、スタート前にまた雨が降り出し、難しいコンディションでレースは始まった。

    2ラップのローリングの後スタートを切った澤は、ポジションを上げて5番手で1コーナーへ。3番手と4番手が2コーナーへ向けてバトルする外側から、接触を避けるためややイン側にスペースを開けてターンインした澤に、スローパンクチャーで不安定になったアストンマーティン ヴァンテージV12 GT3(88号車)が接触。2台ともにコース外のエスケープへ飛び出してしまう。
    ここで澤も焦ったのか、後方の安全を十分確認せずコース復帰を試みてしまい、今度は進入してきたフェラーリ458 GT3(9号車)と接触。2台は100Rの入り口付近でスピンした。澤はコース復帰をはたしたものの、9号車はリタイヤとなった。

    コース復帰した澤だが、最初の接触により破損したボディパーツを引きずっていたため、オレンジボール(車両不整備状態を示す、ピットインが必要)によって緊急ピットインを余儀なくされる。壊れたボディパーツを外してレースに復帰したが、この時点で周回遅れの14位まで落ちていた。
    一旦落ち着いた雨足が再び勢いを増しコースコンディションが厳しくなるなか、痛手を負ったマシンを好ペースで走らせた澤だが、25分を経過したところでピットイン。後半担当のAdderly選手はウェットタイヤでコースインした。

    レースが終わってみれば、リタイヤが多く10番手でゴール。辛うじて選手権ポイントを獲得……かと思われたが、レース後競技長から2回の接触について呼び出しを受けることに。88号車との接触はレースアクシデントと認められ両者にお咎めはなかったが、9号車との接触については「コース復帰を安全に行う」条項に抵触したと判断され、30秒のペナルティが加算される最低がくだされた。
    これによって正式順位は14位、今季初のノーポイントという痛いレースとなった。

    ピット作戦とトップバトル

    前日のレースで予選に失敗したAdderly、決勝でペナルティを受けた澤、ともに挽回を誓って臨んだ日曜日の決勝。9番手のAdderly選手はスタート直後のジャンプアップで6番手に、2ラップに入る所で2番手までポジションをあげた。順調な滑り出しだ。
    99号車のアストンマーティン ヴァンテージV12 GT3を1秒以内で追いかける攻防が続いたが、10ラップ目以降はAdderly選手が上回り、バックストレート後のシケインで99号車をかわしてトップに躍り出た。

    25分を経過して他車がピットを終えたころ、Adderlyも2番手と同時にピットイン。残しておいた3セット目の新品タイヤを装着してコースインしようとする澤の真横を、すでに新品タイヤを残していなかった88号車が、タイヤ無交換ですり抜けていった。
    新品では無いがタイヤが温まっている88号車は、コースインからハイペース。タイヤが温まるまでペースを上げられない澤は一瞬離されてしまう。しかし2ラップ目からペースが逆転し、3秒以上に開いたギャップを3ラップで取り戻して、本レース2度めのテールトゥノーズで1位争いが始まった。

    ベントレーコンチネンタル GT3の澤と、88号車を駆るD.O'Youngのトップ争いは、タイヤの余力やお互いが旧知のドライバーであることも手伝って、アグレッシブながらもクリーンなバトルが展開され、1コーナーからヘアピンまで、サイド・バイ・サイドで場内を沸かせた。
    2ラップを経てトップ争いに終止符が打たれ、トップに返り咲いた澤は、その後もハイペースを維持し、2位と8秒の差をつけてペースをコントロール。そのままチェッカーを受けた。GT ASIA今季2勝目、澤は地元コースで2年連続の優勝を果たした。

    『澤圭太コメント』

    岡山に続いて地元のコースで、ベントレーコンチネンタル GT3と共に2勝目を挙げられたことを、素直に喜んでおります。

    ただ、土曜日のレースは本当に最低の事をしてしまいました。

    コース外に飛び出して冷静さを失い、自身だけでなく周りの仲間の安全を顧みず、少し無理なコース復帰をしてしまったせいで、9号車のレースを台無しにしてしまいました。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    レースコントロールから受けた30秒加算のペナルティは、その接触に至る最初の接触に、澤側の責任が無いことを考慮いただいたことによる軽めの裁定ですが、本来はレース失格になっても文句は言えないほど、自分の失態だったと猛省しております。

    特にアマチュアドライバーの皆さんに、安全に楽しくサーキット走行をしていただくくために、普段から活動している自分のような立場のドライバーが、「レースだから」「チームの威信を背負っているから」「地元のレースで良いところを見せたいから」「自分の責任でなくコース外走行を強いられたから」……どんな理由があったとしても、許されることではなく、自分でもなんてことをしてしまったんだと、土曜日の夜は深く落ち込みました。

    そんな状況で迎えた日曜日は、Adderly選手のスタート後の素晴らしい走りが全てといえます。自分のパートは、ピットアウトの際に88号車に抜き返された際、冷静にタイヤが温まるまで待って、D.O'Young選手との高速バトルを集中してこなし、結果ベントレーコンチネンタル GT3の強さ、速さをアピールしてトップでゴールできた事でしょう。前日の状況があっただけに、ホッと一安心したというのが本音です。

    今回も沢山のベントレーコンチネンタル GT3ファンの皆さんや、私を支援してくださるパーソナルスポンサーの皆さま、そして家族の前でこうして走れることを幸せに感じると共に、改めて結果を出すレースをルールやマナーに則ってこなすという、モータースポーツの大前提を再認識させられた週末でした。

    息子2人を連れて上がった表彰台のてっぺんは一生の思い出となりましたが、今回犯してしまった失敗は絶対に忘れず、皆さまの信用を回復できる走りを今後も心がけたいと思います。
    最後に、ご支援ご理解をいただいたi-Works / i-Account様をはじめとしたパーソナルスポンサーの皆様、FORZA!! keita 2015の皆さまに、心より感謝申しあげます。

    選手権ポイントはこれでトップタイです。この後9月にセパン&上海戦、そして10月にタイ(選手権としての最終戦)と、シリーズ後半戦はアジア圏内を転戦します。最終戦は11月、マカオグランプリとなります。
    引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします。

    GT-Asia公式HP
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • GT ASIA開幕ラウンド(第3 & 4戦 岡山国際サーキット)レポート iAccount Service (HK) Limitedがスポンサードする「Absolute Racing」優勝!GT ASIA開幕ラウンド(第3 & 4戦 岡山国際サーキット)レポート iAccount Service (HK) Limited..

    GT ASIA開幕ラウンド(第3 & 4戦 岡山国際サーキット)レポート
    iAccount Service (HK) Limited がスポンサードする
    「Absolute Racing」優勝!

    Release Date: 2015-07-07

    戦闘力アップで想い出の地に

    GT ASIAシーズンは開幕戦の韓国を終えて、第3戦から第6戦が行われる日本ラウンドがスタートしました。弊社がスポンサードする「Absolute Racing」は、開幕戦に苦戦を強いられるも第2戦で表彰台を獲得し、シリーズ2位で日本ラウンドに臨む。
    しかも、開幕戦後にFIAが定めるBOP(性能調整)が再設定され、ベントレーコンチネンタルGT3はターボブースト圧がアップ。マシンの戦闘力アップが期待された。

    第3、4戦が行われる岡山国際サーキットは、かつて「TIサーキット」と呼ばれていたころに澤が馴染んだコース。1998~99年にカートからF-4へ転身、99年にはシリーズチャンピオンを獲得した、想い出深い国内サーキットのひとつだ。

    戦闘力アップのベントレーコンチネンタルGT3

    練習走行から、マシンの特性と岡山国際サーキットのマッチングは良さそうなフィーリング。ストレートが短めでBOPの優遇効果は大きくないと推測されたものの、チームメカニックのファインチューニングで旋回性能も向上した。澤がドライブする8号車以外にも、7号車や77号車のベントレーが高タイムをマークした。

    土曜日の予選、1回目のアタックは澤。セクター2でのベストタイムを叩き出すもスローカーに引っかかり、4位での通過となった。とはいえ、ポールポジションから12台までが1秒以内のタイム差という激しい予選で、トップからのタイム差は0.263秒。クリアラップがとれれば1列目獲得も見えただけに少し残念だ。
    ジェントルマンDr(アマチュア)が多くノミネートする予選2回目は、相方のAdderly Fong選手がアタックし、2分9秒441のラップタイムでポールポジションを獲得した。

    波乱の土曜日、第3戦決勝

    プロとハイジェントルマンがコンビを組むのが定番のGT ASIAにおいて、「Absolute Racing」の8号車は頼もしい布陣。決勝は第一予選を担当した澤が、1セット残った新品タイヤを日曜日の第4戦にむけて温存すべく、中古タイヤでグリッドに付いた。上位陣の多くがニュータイヤで臨み、予想通り防戦一方のレースを強いられた澤だが、何とか8位でドライバー交代のためピットへ。

    しかし、そこでアクシデントが発生。ピットロード入口で痛恨のスピード違反、さらにピット停止位置がストップボード位置の不手際で作業可能エリアに停車できず、場所を戻してから作業に入らざるをえなくなり、約40秒のタイムロスとなった。
    コースインした際には13位までポジションを落としたが、Adderly選手がいいペースで周回を重ね挽回。ピットインのスピード違反によってピットスルーペナルティを受けるも、7位までポジショナップしてゴールし、選手権ポイントをしっかり積み重ねることができた。

    猛追をかわして

    日曜日の第4戦、「Absolute Racing」8号車はポールポジションスタート。スタートドライバーのAdderly選手は、温存していた新品タイヤを履き、他のジェントルマンドライバーを尻目に大きなギャップを築き、後半を澤に託すという作戦だ。
    順当にスタートを切ったのだが、サーキット掲示システムの不調によって赤旗。スタートも仕切り直しとなり、決勝は45分に短縮される。リスタートでもトップに踊りでたものの、他の車両の接触やコースサイドでのストップによりセーフティーカーが導入され、当初の作戦が通用しにくい展開となった。

    セーフティーカーラン解除後は、Adderly選手がドライバーの規定時間一杯まで引っ張り澤に交代。ピットアウト後の冷えたタイヤで不利な澤に、2番手を走るアストンマーティン ヴァンテージV12 GT3(99号車)が追撃を仕掛けるも、凌いで約2秒のマージンを築く。その後もAdderly選手の前半パートに迫るタイムで走る澤に、2位に浮上した88号車のアストンマーティンが猛追。レースは残り5分を切った終盤で、澤とテール・トゥ・ノーズのバトルとなった。
    緊迫したファイナルラップ、澤は巧みな走行ラインで88号車のオーバーテイクを許さずフィニッシュ。薄氷を踏む思いながらトップチェッカーを受けた。ベントレー・コンチネンタル GT3にも、アジア圏では初めての優勝をもたらした。

    『澤圭太コメント』
    もう最後はあと1LAPあったらトップで帰ってこれなかった!!
    今年チームを移籍して昨年より悪かったらカッコ悪いというプレッシャーもある中、開幕戦の不完全燃焼を払拭して開幕2ラウンド目という早い時期にBENTLEYでGT-Asia今季初優勝が出来た点、自分の母国であり、想い出深い岡山で勝てた事、そして土曜日に折角いい予選だったのに決勝でミスや不運が重なって良いレースが出来なかった事、日曜日は必勝態勢の作戦ながらSCラン等で予想より苦戦、最後は強さを見せてギリギリでも勝てた事・・・色々な想いが交錯してウィニングランは私のレースキャリアの中でも忘れられないモノとなりました。
    まず最初に今年もこの場所に立つことが出来る事に喜びを感じると共にその為にご支援ご理解を頂いたi-Works / i-Account様をはじめとした各パーソナルスポンサーの皆様、 FORZA!!keita 2015の皆さんに感謝申しあげます。
    選手権ポイントはまだ2位ですが、速さと強さを確信できた状態で2週間後の本当の意味でのホームコースFSW(富士スピードウェイ戦)を控えています。是非昨年の再来(PP獲得&優勝+雨の中で2位)を目標に引き続きBentley Team Absoluteと共 にベストを尽くしていきたいと思います。
    引き続きご支援のほど宜しくお願い致します。
    ㈱ABSSA 代表取締役 / ワンデイスマイル主宰 / レーシングドライバー 澤圭太

    次戦は富士スピードウェイで、7月16日~18日に開催される予定です。

    GT-Asia公式HP
    http://gtasia-series.com/

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • iAccount Service (HK) Limitedがスポンサーとして参加しているGT-Asia2015開幕戦(韓国)レポートGT-Asiaのシーズンがいよいよ開幕致しました。今回の韓国戦を皮切りに、日本ラウンド(6月岡山、7月富士)⇒9月マレーシア、中国..

    iAccount Service (HK) Limitedがスポンサーとして参加している
    GT-Asia2015開幕戦(韓国)レポート

    Release Date: 2015-05-21

    GT ASIAのシーズンがいよいよ開幕しました。2015年のGT ASIAは、5月17日の韓国戦を皮切りに、日本ラウンドが6月28日は岡山国際サーキット、7月19日に富士スピードウェイと2連戦。その後は月1回ペースで、マレーシア・セパン・サーキット、上海国際サーキット、タイのチャーン・インターナショナル・サーキットと続き、最終戦のマカオグランプリまで全7戦で争われます。

    iAccount Service (HK) Limitedは、中国は珠海に本拠地を置く「Absolute Racing」を、スポンサーとして支援いたします。「ベントレー・コンチネンタル GT3」3台で臨む強豪チームであり、ドライバーは日本人の澤圭太選手を含め、6人全員の国籍が異なるという、国際色豊かな顔ぶれです。

    5月15-17日、コリア・インターナショナルサーキット(木浦市)で開催されたGT ASIA開幕ラウンド(第1 & 2戦)では、3位を死守してフィニッシュ。初戦から表彰台を獲得する、スポンサー冥利に尽きる結果となりました。今後のレースが楽しみです。

    澤圭太選手のコメント

    今年もこの場所に立てた喜びを感じるとともに、ご支援ご理解をいただいたi-Works / i-Account様をはじめ、パーソナルスポンサーの皆様に感謝申し上げます。また私のブログ『FORZA!! keita 2015』の読者の方々や、チーム移籍にご理解くださったClearwater Racing、お招きいただいたBentley Team Absoluteと関係者の皆さまにも、心より感謝申しあげます。

    3位でフィニッシュできたとはいえ、課題はたくさんあります。予選アタックに失敗したり、アクシデントでピットスタートとなりました。マシンはまだ100%の性能を発揮できていませんが、私たちが直面した状況を、客観的に把握できたことは大きな収穫です。

    決勝では、チームメイトでF1ロータスの開発ドライバーも務めるAdderly選手と力を合わせて、予選での傷口を最小限に留め2レースとも完走。表彰台の一角を確保できました。素晴らしいチーム&メカニックによる、アクシデントからのマシン修復劇(開幕戦)と3位という結果が、チームの結束力をより強くしてくれると信じています。

    次戦から母国でのレース(岡山&富士)が続きます。昨年のように両ラウンドとも優勝のご報告ができるよう、BESTを積み重ねたシーズンを送っていきたいと思いますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

    (株)ABSSA 代表取締役 / ワンデイスマイル主宰 / レーシングドライバー 澤圭太

    iAccount Service (HK) Limitedは、1年を通してアジアに展開するGT ASIAにスポンサードすることで、多くの方々に弊社の商品、サービスの魅力をお伝えできれば幸いです。

    GT ASIA第2戦は岡山国際サーキットで、6月27日と28に開催される予定です。

    GT-ASIA 公式Facebook
    https://www.facebook.com/GTAsiaSeries


    Close

  • iAccount Service (HK) Limitedは2014年11月マカオGTカップのスポンサーとして参加しました2014年11月13日(木)から16日(日)にかけて、中国特別区マカオの市街地特設コース、ギア・サーキットにて第61回マカオグランプリが開催され....

    iAccount Service (HK) Limitedは2014年11月
    マカオGTカップのスポンサーとして参加しました。

    Release Date: 2014-11-13

    2014年11月13日(木)から16日(日)にかけて、中国特別区マカオの市街地特設コース、ギア・サーキットにて第61回マカオグランプリが開催されました。マカオGTカップはF3マカオグランプリ、WTCCマカオ等と並んで注目のレースのひとつです。FIA-GT3カーを中心にカップカー等が参戦しており、近年のGT3カーの世界的な盛り上がりとともに、アジアのGTレース界でもビッグレースのひとつとして挙げられます。近年はGT ASIA最終戦としても開催される「マカオGT CUP」のエントリーが非常に充実してきています。昨年(2013)のマカオグランプリではレース内容として、もっとも白熱したのがこのレースでした。今年もDTMの現役王者やGTアジアの強豪等が集います。

    今回のマカオGTカップを機に、様々な方達と出会って意気投合し、新たな商機が生まれてサービスや商品のレベルアップにもお役に立てると感じております。

    これから徐々にグローバルへ展開し続けて、今回のようなイベントを長期定期に多く参加する予定です。より多い方々に弊社の商品及びサービスの魅力をご体験いただけるよう望んでおります。

    今回のイベント参加をご協力いただいている方々へ深く感謝しております。


    Close

Money Platform

Card Merchant Service

加盟店様の、どのような規模、業界に関わらず導入が可能です。

多くの国際ブランド揃えており、導入コストも手数料も安くオファーします。加盟店様の売上げ増大に貢献すべく、弊社のノウハウをご提供します。
オンラインでのビジネスをする場合、クレジットカードの決済は必要不可欠です。しかし、システムが脆弱であると、クレジットカードの支払いがブロックされたりタイムアウトになり、業者の選択を間違えると致命的な問題となる為、注意が必要です。弊社の提供するMerchantサービスは、クレジットカード業界基準であるPCI DSS企画に基づいたシステムを採用し、より健全で強固なマーチャントアカウントを提供しており、企業様のコンバージョンレートの増加に寄与します。
また、弊社が提供するオンラインマーチャントサービスでは、より広く、より信用のおけるアクワイヤリングバンクのネットワークを活かし、企業様の地理的な拠点にかかわらず多種多様なマーチャントアカウントニーズにお応えできます。チャージバックや不正な決済のリスクを最小限にするリスクマネジメントによって、導入される企業様だけでなく、企業様の自社クライアントにも安全に、安心して決済をしていただくことができます。

ウェブサイト:www.i-payments.com

i-Account Service

i-Account、いつでも、どこでも

i-Accountとは、PC・スマートフォン、タブレット上にてインターネットを通じてどこにいても、マネートランスファー、支払、そして通貨のExchangeやE-Wallet機能をご利用いただけるMoneyPlatformサービスです。
連動している国際ブランドカードを使えば、更にリアル世界でも使用でき、お店での買い物やATMでのキャッシュ化もできます。 オンラインの世界そしてリアルの世界200か国以上で、利用できるMoneyPlatformサービスです。
ある固定の国の中でしか使用できないサービスと違い、国際間ですべての機能が利用できるのが最大の特徴です。i-Accountへの入金もSwiftBank世界200ヵ国で対応し、約50か国ではローカルBank間での入金も可能ですし、他のE-Walletからも入金できます。それ以外、カードからの入金や、e-クーポン等からの入金も可能です。
i-Accountに入ったお金は、他人のi-AccountやローカルBank、SwiftBankへ送金もできます。そして、i-Accountと連動しているCardへも即時に送金でき、世界中のATMでキャッシュを引き出したり、POS決済による買い物もでき大変便利です。
22通貨のマルチカレンシー口座になっており為替リスクを避けられます。 i-AccountのMoneyPlatformシステムは、現在4言語(英語・中国語・韓国語・日本語)でご利用になれます。

ウェブサイト: www.i-account.cc
Website: www.moneyplatform.com


Your Brand E-Wallet service

当グループが提供するE-Wallet serviceは御社のブランドと当グループのシステムのコラボレーションです。
御社のブランドにマッチしたサービス名、ロゴ、デザインを自由に適応することでブランディングの強化を図ることができ、E-Walletの機能としてマルチ通貨による24時間送金や通貨両替といったE-Walletを運営する上で必要な機能を有しております。
当グループではi-Accountを通じ長年に渡ってE-Walletの運営者としてスピーディで簡単、安全なオンライン送金サービスを提供してきた実績がございます。その経験と知識をお客様のオリジナルブランドのE-Walletで行いませんか。

※E-Walletとは、インターネット上でお金の送金などを行う電子マネー口座です。

Card Service

i-Accountと連動した安心なプリペイドカード

PrepaidCard専門カード会社として、国際ブランドカードを取り扱っております。先進的な国際ブランドカードロゴのついたリチャージ式、USD・EUR建てのプリペイド(Prepaid pre)カード技術をi-Accountホルダー様や企業様向けに展開をしています。
PrepaidCardの良さは、カードのチャージ金額が利用限度額となるため、使いすぎの心配がありません。また、セキュリティの高いICチップ付きカードのため、安心して携帯できます。万が一、紛失・盗難した場合も万全のサポートを行いますし、クレジットのようなリスクは存在せずリスクは最小限で済みます。そしてカード申込みを申請する時に、クレジットカードのように厳しい審査はありません。
より利便性を高める為、MoneyPlatformサービスである"i-Account"と連動させてあり、即座にお金をカードの中に補充する事が可能です。このカードで、ご利用になりたい資金を事前にカードへチャージすることによって利用することができ世界中の国際ブランドカード取扱いマークのあるATMおよび加盟店で使うことができます。

ウェブサイト:www.i-card.cc

ウェブサイト:www.i-usecard.com

Your Brand Card Program

手軽に簡単に御社ブランドでオリジナルのPrepaidCardが作成で、ブランディング展開が可能。
デザインは企業ロゴ追加のみ、オリジナルデザインなどプランによって自由に選ぶことが可能です。

 1)ブランディングを強化したい企業・団体様
 2)メンバーシップや配当が発生するビジネスを行っている企業・団体様
 3)新たな収益チャネルの構築をお考えの方

こちらをお考えの方に最適なサービスとなります。

Online Trading Solution Service

Forex Platform

System Service ProviderとしてForexトレーダーにFX業界で最もメジャーである1つのシステムであるMeta Trader4とサードパーティー参加型で、採用Brokerごとにアレンジやカスタマイズが柔軟に行える次世代プラットフォームであるTFTraderを提供しています。世界中の大手銀行と提携する事により優れた流動性とプライスも提供しています。また弊社は、新しくForexBrokerを立ち上げる方に対してコンプリートなパッケージサービスを提供しており、ビジネスオペレーションとシステムメンテナンスにおいて最低限の労力で最大の利益を出すことができます。そこには弊社の行う、マネーインフラサービスであるi-Accountとカードを通じてForex口座への即時入金、ユーザー同士の送金及びカード間の現金引き出しが実現されることも含んでいます。

ウェブサイト: www.ilex-tech.com

Group Companies

    Liri Holdings Limited

    Registered address:
    Suite No. 10B, 16/F, Tower 3, China Hong Kong City, China Ferry Terminal, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
    業務内容:
    Group comprehensive strategy
    ウェブサイト:
    www.liri-holdings.com

    iAccount Services (HK) Limited

    Registered address:
    Suite No. 10B, 16/F, Tower 3, China Hong Kong City, China Ferry Terminal, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
    MSO: 13-06-01226
    業務内容:
    Payment Solution
    ウェブサイト:
    www.i-account.cc

    IACCOUNT SERVICES PTE. LTD

    Registered address:
    #15-01 Straits Trading Building, 9 Battery Road, Singapore (049910), Singapore.
    業務内容:
    Payment Solution
    ウェブサイト:
    www.i-account.sg

    IACCOUNT SERVICES (PH) INC.

    Certificate of Registration :
    BSP registered: FXD, MC and RA(Registration Number: FX-2016-005862-000)
    Registration Number:
    CS201500544
    Business content:
    Payment Solution
    Registered address:
    36th Floor Tower I The Enterprise Center Building,6766 Ayala Avenue corner Paseo De Roxas Legaspi Village, Makati City, Manila, Philippines 1229, Makati City, Philippines.
    Official website:
    www.i-account.ph

    I A C Payment Service Provider

    Registration Number :
    1667652
    Registered address:
    Unit No. 1401, Prism Tower, Al Sa’ada Street, Business Bay, Dubai, United Arab Emirates.
    License name:
    Payment Services Provider (Registration Number: 754751)
    Business Content:
    Payment Services
    Official website:
    iac-psp.ae

    IPAYMENTS LIMITED

    Registered address:
    Ground Floor 2 Woodberry Grove London England N12 0DR
    業務内容:
    Merchant service
    ウェブサイト:
    www.i-payments.com

    ILEX Tech Limited

    Registered address:
    ROOM 1602 16/F MULTIFIELD COMM CENTRE 422-426 SHANGHAI ST YAUMATEI KOWLOON HONG KONG
    業務内容:
    Provides forex systerm and service support
    ウェブサイト:
    www.ilex-tech.com

    LIRI BUSINESS DEVELOPMENT PTE. LTD.

    Registered address:
    50 Raffles Place, #34-04 Singapore Land Tower Singapore 048623
    業務内容:
    Commercial partner & account number support and consultancy
    ウェブサイト:
    www.liri-bd.com

    LIRI BUSINESS DEVELOPMENT TAIWAN CO.,LTD.

    登録番号: CS201500544
    24961127
    Registered address:
    7F.-3, No.51, Songjiang Rd.,ZhongshanDist.,Taipei City 104, Taiwan(R.O.C)
    業務内容:
    Commercial partner & account number support and consultancy
    ウェブサイト:
    www.liri-bd.com

    ICARD FINANCIAL SERVICES LIMITED

    登録番号:
    502752
    Registered address:
    Suite GBW ACCOUNTANTS 51 SOUTH MALL CORK, Dublin, Republic of Ireland
    設立日:
    2011年8月25日
    ウェブサイト:
    www.i-card.cc

Contact Us

info@liri-holdings.com Liri Holdings Limited

Suite No. 10B, 16/F, Tower 3, China Hong Kong City, China Ferry Terminal, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
www.liri-holdings.com